上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
監督の仕事って、毎回の練習内容の組み立て、試合の時の采配、健康管

理、等が主な仕事。

練習内容は、自分が高校の時の内容で、中学生に適したものを思い出し

ながらやっている。本当は守備練習の時、ランナーを付け実践に近い

練習をしたいのだが11人しか居ないので無理ですね。

子供達の悪いところは分かっても、それを言葉で表現して

教えてやることがホント難しいでね、バットを振って、グローブ持って

こうやるんだぞ、と、言っても説得力が無い、そこで教本君のおでまし

走塁、内外野の守備編、バッテング、等々基本を自分の頭の中に叩き

込む、それで子供達との違いを指摘してやる、繰り返しているうちに

自分が高校の時に教えて戴いた事を思い出してくる、ちょいワル親父

も日々勉強です。

これ位、当時も練習熱心だったら、一年と一日で辞めなかったら、今こ

のブログハは書いていないかも。


冗談キツイちょいワル親父でした
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。