上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょいワル親父が監督をやる前に卒団した、この春高校を卒業するOBが練習を手伝いに来てくれた。

一人は、学童まで当クラブに所属し、その後シニア、シニアで全国大会も経験し高校でも二年生の

時レギュラーで軟式野球で明石球場を経験しています。

もう一人は、中学まで当クラブに所属し、その後は高校で硬式野球部に所属しサブキャプテンだった。

短時間での練習、二人が言うのは時間を無駄にするな、切り替えを早く次の練習に移れ、だった。

今回はバッテング中心に指導して貰った、一人一人のダメなところを指摘して自分が手本を示し、

このようにすればダメな所が修正出来ると、繰り返し繰り返し指導して貰った。

ちょいワル親父も一緒に聞き入った、技術論より精神論のちょいワル親父、目から鱗でした。

子供達も、ついこの前まで現役の先輩の言う事は重みがあり、真剣に聞き入っていた。

子供達の細かなところを見て貰って、ちょいワル親父は二人に感謝感謝です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/201-b6758f02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。