上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第90回全国高等学校野球野球選手権記念大会と、第53回全校高等学校軟式野球選手権大会

の違いをご存知ですか?

硬式は、主催は日本高等学校野球連盟と朝日新聞

軟式は、主催日本高等学校野球連盟  後援全日本軟式野球連盟、毎日新聞、朝日新聞

地方大会の入場料

硬式  入場料徴収(当県500円)

軟式  入場料徴収無し

大会参加の旅費

硬式  旅費はその代表校の所在地から大阪までの往復普通乗車運賃(新幹線、特急、急行料金を含む)、汽船は普通二等の乗船運賃を支給する。ただし、沖縄、南北北海道代表校は航空運賃を支給する。

軟式  代表校の所在地から明石までの片道普通乗車賃(特急、急行、新幹線料金を含む)、汽船は普通2等の乗船賃を支給する。ただし北海道、沖縄からの代表校には航空運賃の半額を支給する。

大会滞在費

硬式  開幕の3日前(7月30日。未到着の場合は到着日)から、その学校の試合終了した日までの日数に対し、1日1人7,500円を補助する。

軟式 大会開催日前日よりその学校の試合終了翌日までの日数に対し1日計18人以内の実人員に宿泊補助費として、1人当たり1日3,000円を支給する。 

ベンチ入り出来る人数

硬式  18人

軟式  16人

その他として

硬式  春の選手権大会が有る

軟式  春の軟式選手権大会を開催出来るよう各方面に働きかけている。

家のチビ助が軟式野球に入ったのでちょっと調べて見ました、、、、、、

高校野球と言えば誰しも甲子園を連想し、殆どの人は明石球場、高砂球場を連想しないから無理も

ないですね、でも、も少し軟式野球にもスポットライトを当てて貰いたいと思っているちょいワル親父

です。

加盟校の数からしても、登録選手数にしても物凄く開きがありますから、でも、ちょいワル親父は両方

応援していきます。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/218-b6724e1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。