上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラブにしても、スパイクにしても、練習着に帽子、今と昔では大違い。

硬式用のグラブのメーカーなんて、ちょいワル親父が知らないだけかも知れないが当時は玉澤と

ローリングスぐらいでした、スパイクも玉澤ぐらい、何でも玉澤だった。

上級生になるとグラブは玉澤からローリングスになりスパイクは靴屋さんでカンガルーの革を使った

オーダーのスパイクだった、そのスパイクの軽かった事には驚いた。

練習用の帽子だって親父の頃は普通の白い帽子、今は違うぞ校名入りのカッコ良い帽子。

当校では練習着に名前が書いてない、親父の頃はデッカク胸と背中に苗字入りカッコ悪かった~。

ベンチに入れない子供達だってベンチ入りの子供と一緒のユニフォーム、それがカッコ良いんだ、

親父の頃は学生ズボンに学生服おまけに学生帽、夏なんか死んじゃうぞ~・

家のチビ助、試合用のスパイクを買った・・・・・明日届くからお金払っといてと、事後報告、おいおい

万円札はコピー出来んぞ、、、、、、。

チビ助の監督曰く「一人が幾つかのポジションを守れるように指導します」との事だった、中学の時

はキャッチャーだったのでキャチャーミットは有る、軟式野球部に入部する事になったので内野手用の

セカンド用のグラブを買った、これでなんとか監督の言っている事に対応出来るかなと、思ったが

そうは甘くはなかった。

ミットは青色、公式戦には使用出来ない、監督曰く「靴墨塗れば」だってボールが黒くなるじゃん、の

一声、新たにミットを購入これでグラブが二つ。

硬式のグラブを買う思いをすれば二つで同じような金額だよ・・・・・・ガーン。

7月の終わり頃、練習試合の時、控えのキャチャーでレガースを付けているはずのチビ助が、レガー

スを付けていない、ノックの時外野に居るではないか・・・・・ガーン。

家に帰って来たチビ助に聞いた「何で外野」、一応キャッチャーは卒業で次のステップ・・・・・?

セカンド用でフライが取れれば良しとしよう、「それが取れないんだよね~ポケットが浅くて」・・・・・

お前の技術の無さだよ?「俺ファーストもたまにやってるよ」・・・・・・・・ガ-ン。

「ファーストが一番良いかな?」親父沈黙「ファーストミットはオーダーにしょう」おいおい待ってくれ~。

「外野用はデッカイからファーストでもOKだよ」、外野用をまたまた購入。三つ目。

何処でも守れる技術は無いが、何処も守れるグラグは有ります。



















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/221-387cf482
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。