上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、国体競技数は本大会37冬季大会3です。

本大会37競技のうち、4競技を隔年実施競技と決めたようです。

4競技とは、軟式野球、なぎなた、柔剣道、トライアスロン(今まで実施競技ではありません)。

分かりやすく言うと、例えば今年軟式野球とトライアスロンを実施すると来年が、なぎなたと柔剣道

で、今年実施されない競技から開催県がどちらか一競技を選べる事にみたいです、確実に4競技のう

から実施されない競技があるわで、軟式野球もそうなる可能性があります。

国体での実施を希望する51団体を得点化した結果、全都道府県に支部があり、五輪競技や日本の

伝統的武道などの基礎条件を満たした36競技と、それ以外で高得点だった軟式野球とトライアスロ

ン正式種目とし、下位4競技を隔年開催としたようです。

全日本軟式野球連盟も反論していますが、今後どうなるのか心配です。






1五輪競技2日本の伝統的競技3国際的な普及度等、いずれかを満たせなかったのが響いたようで

す。軟式野球は日本生まれの競技なのに・・・・評価されず悲しいです、競技人口だって沢山居るの

に・・・・評価されずほんと悲しいですね。

34競技の中で何でこの競技が入っているのと、思う人がいるかもしれない・・・・・・しかし、ちょいワル

親父は言いません全ての競技者を尊敬していますから。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/237-0164f3c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。