上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何となく理解できます。

ちょいワル親父も一応、我県発祥の早起き野球もし、国体も目指して社会人軟式野球もしてました。


そんな、ちょいワル親父が一線から身を引いた理由は、闘争心が無くなったのと、それまではベンチ

スタートなど絶対ある訳などなく、そんな事が自分自身許せる事など出来なかった、しかし俺の代わり

に誰か先発してと言うちょいワル親父が居ました。

こんな考えではチームに失礼だし、野球ににも失礼だと思い選手としての野球を辞めました。

でも、その時の経験を生かし子供達に野球の素晴らしさろ教える事が出来たし、今こうしてチビ助

と共に野球に親しんで居る事に感謝してます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/238-e08bb807
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。