上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後に控えの二人、三年生、何故三年生が控え?
それは、昨年シーズン前どうしても人数が足りない、このままでは連盟にも登録出来ない、そこで同級生が勧誘し見事二人をゲット。

K・k君、サッカー一家の長男お父さんは少年サッカーの指導員、次男君もサッカー、k君小学生の時から野球をやりたかったが、サッカーに入った、何処の親もそうだが自分の子供には特に厳しかった、後にサッカーを辞めてしまった、その後は、野球がやりたいと言えずにいた、そこで渡りに船、お父さんもさすがスポーツマン、事情を理解していただき
今のkくが居る。しかしキャッチボールも初めて、ただ今猛特訓中
ガンバレ。

Y・U君、Y君も野球は初めて、お父さんは野球にソフトボールにと地域の
チームで活躍していたが子供とはキヤッチボールすらしたことが無い、
本人の性格かあまり意欲がない、もっとアピールしてガンバレ。

このところ、この二人が変わった、最初ベンチに入ったとき、何をして良いか分からない、声も出ない、そんな二人が今一番声をだしている、
ベンチで皆を引っ張っている、本当に有りがたい。

控えでも胸を晴れ!!!!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/25-b71f71dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。