上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栃木遠征、昨年度優勝校と二試合しました。

相手が嫌がる攻撃をしてきます、一度失敗した攻撃方法でもう一度仕掛けてきます。

練習試合に出来ない事が、本番で出来る訳はありませ、だから出来るまで同じ攻撃をして来る。

タイムリーヒットが出ない時は、他の方法で1点を取りに来ます、盛んに動いて仕掛けて来ます。

我校は、依然僅差負けゲームが続いています、今週末から本大会が始まるのですが、依然おなじ

パターンで負けています。

試合も終盤、守備の回に選手を交代、「違うだろう」、この回に選手を変えるなら攻撃の回に代打を

出してでしょうが、・・・・・・・?

守備は今一だが、バッテングが良い選手が居るでしょう。

しかし、ヒットが出ると言う確信は無い、でも確率は今までよりは高いはず。

何もしないで負けるよりは納得すると思うのですが・・・・・・・?

他のベンチ入り選手は控え選手ではない、バット引きでもない、コーチャーでもない、たまたま先発出

場で無いのでその仕事をしているだけ、1点を取る為1点を守る為の切り札なのです。

切り札を使わずして僅差ゲームの勝ちは無い。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasayavip.blog69.fc2.com/tb.php/290-2ca57468
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。