上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.09 最終報告
皆様、長い間有難う御座いました。

チビ助の夏も終わりました。

一区切りつけて、このへんでブログを閉じます。

高校軟式野球を愛する気持ちは変わりません。

それでは、皆様本当に長い間、有難う御座いました。
スポンサーサイト
2010.07.08 最後の遠征
10日、11日と、ちょいワル親父最後の遠征に帯同します。

向かうわ、栃木、作新学院。

岐阜の中京高校も来て三つ巴の練習試合。

今年の春、両校とは練習試合をしています、さすが両校とも全国制覇を何度もしている高校だけあって

ハンパねえ強い。

さて、前回練習試合より二ヶ月経って、それぞれどの位、成長したのだろうか、多いに楽しみです。

この遠征での両校との練習試合が、この夏全国大会に出場出来るか出来ないかを占う意味で重要です。

一つ行事が終わるごとに、どんどん寂しくなって来ます、少しでも長く楽しみたい。

それには勝ち続けること、負ければ即三年生は終わりです、頑張ってきた三年生、勝って勝って勝ちまくれ。



選手を守備10点満点、バッテングを10点満点とする。

総点数守備9人X10点で90点、バッテング9人X10点で90点ががバランスの取れた良いチームだと思いま

す。

でも、なかなか理想のチームを作る事は難しい、今ベンチ入り出来る18人のなかで先発メンバーを決める事

になった時、、皆さんが監督ならどうしますか?

攻撃重視ならこのメンバー、守備重視ならこのメンバー、中間的ならこのメンバー、10人監督が居ればそれぞれ

違った選手起用をすると思います、先発メンバーを発表した時に監督の性格が現れるでしょう。

サッカー岡ちゃんは守備重視の選手起用、チビ助の監督も守備重視の選手起用、因みにちょいワル親父なら攻撃

重視の選手起用をします、だって、1対0の試合もいいですが、8対3の方が見ていて面白いもの・・・・・?

もう1点取りたい時はバッテングの良い選手が代打で出ます、もう1点もやれない時は守備の良い選手に代わりま

す、このような場面は確率の高い選手に替えるのがベストそれが全員野球です。

動かん事には勝てる試合も勝てません。







2010.06.30 最初通告
ちょいワル親父が一年だけ籍を置いた硬式野球部、全国最多出場を誇る野球部です。

しかし、初戦敗退が当たり前のように、なかなか甲子園で一勝が出来ません。

その原因は。三十数年経った今でも、最初通告をしているのです?

ちょいワル親父の頃は、野球部入ったときから二年後のレギュラーはだいたい決まっていた。

一年生でもバッテング練習はさせて貰えるし、シートノックも受けさせて貰っていた、そりゃー甲子園に憧れて

野球部に入って来た者にしたらバカバカしくてやってられないよね、そんな理由で退部した者は多かった。

ちょいワル親父も三年続けていれば、野球部員としてスタンドで応援していただろう。

ちょいワル親父は違う理由でやめたんですが。




... 続きを読む
2010.06.28 最後通告
高校球児の、叔母からの投稿読んだ。

小学生の時から、甲子園を夢見て一生懸命野球に取組んできた、サポート役にならざるを得ないとわかった夜

なかなか家に入れなかった甥は両親に感謝のメールを送ったそうです・・・・・・・・

この投稿を読んだ時、ちょいワル親父も目頭が熱くなった。

家のチビ助は三年生が8人の中で唯一、レギュラーでは無い。仕方がない部分もある、理系を選択した為、二年時

から水曜日以外7時間の授業、一時間、練習時間が短い、チビ助はその分一生懸命練習しているのだが、それで

レギュラーが取れるほど、どのクラブもあまくはない。

本人はさぞかし悔しいことであろう。

... 続きを読む
チビ助の学校の硬式野球部、お前ら挨拶も出来ないのか。

我、母校の後輩達よ、軟式野球部の親にも挨拶が出来ないのか?

県内では甲子園最多出場で有名でしょう、県外では初戦敗退で有名でしょう、何をお高くとまっているのでしょうね。

親もそうでだから、子供も同じ、ちょいワル親父達の横を通っていっても、親も挨拶なし・・・・・・

可笑しくないですか。

人間として失格です、強ければ良いって事ではないでしょう、挨拶は人間として基本中の基本、だから硬式野球部

駄目なんだよ。

後輩よ、恥を知れ。







開星高校の監督がお騒がせしていますね、違う事で注目を集めて戴きたいものです。

ちょいワル親父の個人的感想と思い、軽く受け流してください。

昨今の政治家も言い訳みたいに、そんなつもりは無く説明不足で・・・・配慮が足りなかったって言って、覆水が盆に

返ってしまう、男が一度口にした事には責任を持ってもらいたい。

子供達は試合の中で失敗は許されない、だから繰り返し毎日同じ練習をしています、失敗は敗戦を意味することを知っ

ているから、取り返す事の難しさを知っているから。

一生、引きずっていかなければいけない子供達を思うと、悲しい事です。

家の婆さん曰く「そんなに騒ぐことかい」、十人居れば十人の考え方がありますから。

... 続きを読む
2010.03.21 球春到来
皆様、お久しぶりです。

ちょいワル親父は元気してました。

プロ野球も公式戦が始まり、高校野球も本日第82回選抜高校野球大会が始まります。

チビ助達も、今週末からいよいよ練習試合が本格的になります。

3月26、27、28日は、作新学院、PL学園来校。

4月1日羽黒高校、来校。

4月3、4日岐阜遠征。

4月10,11日静岡遠征。

4月17日足利高校、来校。

4月24,25文芸大付属高校、来校。

... 続きを読む
と言うよりは、忘れられたかも・・・・・・・。

三ヶ月も更新してないんだ。

ちょいワル親父にとってはオフシーズンですから・・・・・・?

チビ助達は3日から練習をしています、ちょいワル親父は燃料屋です、良い事にチビ助達のシーズンとは重ならず

土曜、日曜と、どっぷりチビ助にお付き合い出来るのですが、さすがに冬は忙しいです。

おまけに、五年に一度、許可の更新が12月にありまして、さすがに忙しかった。

今まで、コツコツしていれば何のことないのですが、嫌な事は後回しの性格のちょいワル親父、切羽詰まらないと

行動しないちょいワル親父、で反省してます。

3月15日が、青色申告の最終日、でもまだ何もしていません、これで良いのかちょいワル親父。

こんな性格のちょいワル親父ですが、今年一年宜しくお願いいたします。
軟式野球は校数が少ない為、三試合目が決勝戦でした。

チビ助の高校は二回戦からの登場です、チビ助、二回戦、準決勝と先発を外されていました。

ちょいワル親父としては寂しい限り、9番を付けているのに出場機会無しはチョット不満でした。

でも、良いんですチームが勝つことが一番大切な事ですから、でもチョット不満。

決勝戦、3番ライトで先発出場、ちょいワル親父、チョット嬉しかった。

おいおい、3番でいいんかい、今年になって初めての公式戦先発出場、ちょいワル親父・・・・不安

一回の表、ワンアウト二塁、絶好のチャンス、当たりは良かったがセンターフライ。

二打席目、ノーアウト一塁、送りバンド出来ず結果、三振。

三打席目、キャッチャーフライ、で途中交代・・・・・やっぱり。

4番は、ちょいワル親父が教えていたチビ助の同級生、これまた途中交代。

試合中、監督曰く



... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。